まんこ臭い

まんこの臭いの原因

生理前や排卵日など身体の変化がある時期にまんこの臭いが気になります。

 

特に生理中は饐えたような何とも言えない、すっぱい腐ったような臭いがします。

 

対策としてはナプキンをちょこちょこ変えたり、まんこのビラ周りをしっかり拭ったりします。

 

夏場は毛深いとショーツに挟まれてますます蒸れるので、今はまんこ周りの毛を除毛器で処理しています。

 

太い毛の部分は抜きやすいのですが、ビラの周りを稀に挟んで傷つけてしまう時があります。

 

その後、まんこの臭いがすごいです。
多分、かさぶたの時に出てくるような分泌液のようなものが
まんこにもあって、身を守るために、まんこが臭くなるんじゃないかと思っています。

 

まんこ臭い 徹底ケア|誰にも相談できない女の子の悩みを解決

 

ストレスが続いたり、年齢があがったり、更年期の症状と同時にまんこが臭くなると思います。 
体臭とおなじようなものでしょうが、やはり排卵前後はすっぱい臭いになりますね。

 

おりものにもまんこの臭いが移ったりするので、おりものがある人はそこで調べられますよね。

 

あまり拭きすぎても本来のまんこを守る機能が失われるとのことだったので、あまり拭きすぎないでいたら、
過去ガンジダになったことがあります。

 

チェダーチーズみたいのが止まらなくて、恐怖を覚えた経験があります。

 

もちろん相方にも移ってしまったようで、すごく痒いなと言っていました。
結局体臭と一緒なので、あまり変化させるというのは難しいかもしれません。

 

スプレータイプで刺激の少ない、まんこの臭い消しなんかが出ると売れるかもしれませんね。

生理のときもそうなのですが、生理以外のときに、オリモノの臭いが気になるようになり、自分なりにいろいろと対策をおこなった結果、やっぱり食生活の改善がもっとも効きましたね。そして、おりものシート的な薄いナプキンを敷いておくことも。

 

まず、オリモノの臭い対策における食生活の改善についてですが、ずばり言って肉を控えるようになったら、臭いがずいぶんと軽減したように思います。

 

オリモノの臭いに悩まされていますが、一概にオリモノが悪いとは言い切れません。

オリモノの成分中にはデーテルライン桿菌(かんきん)と呼ばれる善玉菌がいます。
その菌が大腸菌やカンジダ真菌などのカビを増殖させないようにガードしています。

 

引用 オリモノ臭い.com

 

このようにオリモノは必要なのです。

 

 

しかし以前は、夕方になってトイレに行く度に「あ、ちょっと臭うな…」と思っていたのですが、ダイエットも兼ねて野菜中心生活にしていたところ、ムッとするオリモノの臭いがずいぶん軽減されました。

 

やっぱり、肉食中心生活になると、体臭がきつくなるというように、その反対に野菜食中心生活ですと、臭いは軽めになるんだな?と思いましたね。

 

野菜生活とおりものシートで臭い対策

 

ですから、生理のときは、オリモノの臭いに関しては諦めモードはあるので、多少肉の量は増やしてしまっているのですが、生理以外のときは出来るだけ肉食は減らすようにしていますね。

 

また、
手っ取り早い対策としては、サラサーティ的なうすーいおりものシートをこまめに交換するのも効きますね。 
下着についている臭いもそうなのですが、おりものシートについているさらさらパウダーなどのおかげなのか、自分自身のにおいも軽減されているように感じるのですよね。

 

ですから、ちょっと勤務時間が長くなりそうなときなどには、こまめにおりものシートを変えるようにしています。

 

続きを読む≫ 2015/03/06 18:11:06

暑くてもそんなに汗をかきませんし、多分ワキガでもありません。
食べる物もファーストフードやお肉より野菜類が多いので、きっと体臭もそんなにきつくないはずです。

 

毎日お風呂に入って、その時はちゃんとまんこの部分もしっかり洗っています。
それなのに、何故だか自分でもわかる位に私のあそこは臭いんです。

 

私が最初にまんこの臭いに気づいたのは、20歳前半の頃でした。
生理でも何でもない、ごく普通の体調の時にソファに腰かけた時にモワッとどこかから嫌な臭いがしてきたんです。

 

まんこが臭いせいで彼氏にフラれました

 

生ごみは片づけたのでないはずだしトイレからも臭いはしないし何だろうと思って、
ふと自分の身体を臭うと、どうやらあそこから臭ってきているようでした。
下着もパジャマも穿いているのにこんなにハッキリ臭うなんて、凄
くショックでした。

 

それ以来まんこをより入念に洗っていますし、体臭が強くなると言われている食材は食べないようにしています。
下着も通気性のよい物に買い替えましたが、いつまでも臭いままなんです。

 

彼氏といる時も臭うので、彼氏に「お前って性病持ってるんじゃないの?」と一方的にフラれてしまいました。
幸いな事に職場の人や友達にはまだあそこから変な臭いがするという事はばれていませんが、
電車内やエスカレーター等の人が密集する場所で臭わないか、
臭っているけど皆知らぬフリをしているのかと疑心暗鬼になってしまうんです。

 

もうまんこの臭いに悩みたくないのですが、病院はちょっと恥ずかしい気持ちがあってまだ行けていません。
病院へ行かずにまんこの臭いが無くなれば一番いいのに、と思います。

続きを読む≫ 2015/02/11 17:55:11

自分のデリケートゾーンは人より臭いんじゃないだろうか・・・
そういう悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか?

 

デリケートゾーンが臭ってしまう原因には雑菌が大きく関係しているのですが、
雑菌が増えている原因はまた人によって違ってくると思います。(中には病気のサインである場合もあります。)

 

しかし、どのような原因であれ、共通して言える事は
とにかくデリケートゾーンを常に清潔にしておく事にあります。
お風呂に入浴する際にはデリケートゾーンをしっかりと洗っておく事が基本中の基本です。

 

デリケートゾーンの臭いを防ごう!

 

但し、この洗う際に注意しておきたい事が膣の中まで洗うと
刺激が強過ぎて逆にトラブルになってしまう可能性もあるということです。

 

洗う部分は外側の大陰唇・小陰唇などの部分です。
その辺りを泡と指の腹を使って丁寧に優しく洗っていくようにしましょう。

 

特に溝にはとにかく汚れが溜まりやすくてシャワーをかけたぐらいでは
そう簡単には落ちない部分なので念入りに落としていくようにしましょう。

 

インターネットで検索してみれば低刺激のデリケートゾーン専用の石鹸やソープを販売していたりしているので
そういったものを利用するとより効果的でしょう。

 

そして、通気性のいいショーツを履くようにして、雑菌が溜まりにくい状態をつくっていくようにしていきましょう。
汚れたら履き替えるようにもしていった方がいいでしょうね。

 

どうでしょうか?色々試してみて綺麗なデリケートゾーンにしましょう。

続きを読む≫ 2015/01/24 15:33:24

 

私のあそこは人より臭いが強いのかもしれない。
トイレに行くとそのことを思います。

 

他の人にはなかなか聞けないあそこの臭いは、自分でどう解決していいかわかりません。
一度、臭いが気にならなくなる石けんやジェルを買った事があるのですが、効果がわからず続けられませんでした。

 

ひどいときにはスカートを履いているとあそこの臭いがフワッと周囲にばれてしまうのではと思ったりもします。
20代後半になり、さらに臭いが気になってきました。

 

ホルモンバランスの関係とか遺伝的なものもあるのでしょうか。。。
一番気になる瞬間は、彼とのセックスのときです。

 

彼に絶対気づかれてしまう、シャワーを浴びてからにしたいと思っても時と場合によってはそんな事も言ってられません。
シャワーに入った後ならそこまで気にならないのですが、入らないで行為に至るときは臭いに気になって集中できません。

 

なるべく彼に気づかれない様、彼の顔があそこに近づかないようにすることに必死です。
気持ちが違う所に行ってしまうので、彼には申し訳ないと思っています。

 

匂いが気になって集中できない

 

行為が終わった後も、

 

私は必ず私の臭いが部屋に充満している気がして恥ずかしくなります。

 

産婦人科で検査してもらっても、特に性病にはかかっていないとのことなので、
やはりこれは体質になると思います。

 

臭いを気にせず、彼とセックスを楽しみたいので、いい方法を模索中ですが、
今はシャワーを浴びる以外に名案がありません。
こんな思いはなるべくしたくないので、早く解決したいと思っています。

続きを読む≫ 2015/01/18 22:39:18